Google
東栄町 English English
(PDF 8MB)
お問い合わせ お問い合わせ
ホーム
観光情報
くらしのガイド
公共施設
ビジネス
組織別メニュー
HOME > 町の話題
町政情報
わが町ガイド
町の話題
町長室へようこそ
緊急・防災
リンク集
花祭
チェンソーアート競技大会
東栄町フェスティバル
町の話題

防災講演会が開催されました

2月18日(土)午後1時30分から花祭会館にて東栄町防災講演会が行われました。

講演会では、平成28年熊本地震被災市町村に派遣された、役場職員2名の報告会が行われた後、(一社)全国治水砂防協会理事長 岡本正男氏による講演が行われました。

職員からは、実際に感じた現場の状況や、災害対策の課題などが報告されました。

岡本氏には、「土砂災害を知る・備える・行動する」をテーマに、実際の土石流等の映像を交えながら、過去の土砂災害の教訓等を通して、土砂災害の恐ろしさ、土砂災害の被害に遭わないための対策・心構えなどについて、ご講演いただきました。

町の話題 2017年2月20日

観光まちづくり協会住民説明会を開催しました

1月18日(水)、花祭会館で「東栄町観光まちづくり協会住民説明会~新しい観光のカタチ~」を開催しました。

町では、今年度の4月から住民の皆さんとともに設立準備会を立ち上げ、東栄町らいしい観光について意見を出し合い、東栄町観光まちづくり協会が担う役割や事業をとりまとめてきました。 そして平成29年4月1日に設立することとなり、この日、設立準備会のメンバーが中心となって説明会を開きました。 前半は、観光による地域活性化の研究者である和歌山大学の大澤教授を招き、地域主体の観光について講演をしていただきました。

これまでの観光は「観光地づくり」が主体として考えられてきましたが、これからは地域の魅力を活かした観光が「新しい観光」として注目されています。 「何のための観光なのか?」東栄町観光まちづくり協会では、「まちづくりのための観光」の視点で地域が主役の観光を発信していきます。 ここで、「誰が」「どうやって」観光まちづくり協会を運営していくのかが重要になります。地域主体の観光には「自分たちの地域の未来は「自分たち」で創る、という強い意志が必要。」そして、最も大事なことは「バットを振ること」と話してくれました。 後半は設立準備会のメンバーが東栄町観光まちづくり協会の目指す姿や取組について説明を行いました。 その中で、設立準備会で作成した動画を流しました。 設立準備会のメンバーがこれからの観光や観光まちづくり協会に対する思いについて語っています。 その後は会場の皆さんに感想や質問、やってみたいと思ったことなどを考えていただき、意見交換を行いました。

この会を通して自分にも何かできるかも、自分も参加したい、協力したいと感じてくれた方がいるのではないでしょうか。

協会では、会員として協力していただける方を募集しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

町の話題 2017年1月23日

平成29年東栄町成人式が行なわれました

1月8日(日)、東栄中学校で成人式が行われました。

今年成人を迎えた23名のうち、22名が参加し、旧友や恩師との再会を喜びました。

式典では新成人が一人ずつ抱負を述べて入場。

村上町長は、「東栄をふるさとに持てたことを誇りに思い、一緒に育った仲間や家族と苦楽を分かちながら、豊かで幸せな人生を歩んでほしい。そして、将来にわたってふるさと東栄に生き生きとした関わりを持ってほしい。」と激励しました。

新成人誓いの言葉では、代表の平山智弘さんが「ふるさとを離れることで、日々刺激を受けるとともに、この東栄町の良さを再認識しています。東栄町で育ったことを誇りに思い、将来は人の役に立つ職業に就き、少しずつ恩返しをしていきたいです。」と力強く宣誓しました。

式典後には、アンサンブル・グラナディラの皆さんによるクラリネット四重奏があり、成人式のお祝いに一層花を添えました。

町の話題 2017年1月10日

1 / 3812345...102030...最後 »



ホーム 観光情報 くらしのガイド 公共施設 ビジネス 組織別メニュー
東栄町役場 〒449-0292 愛知県北設楽郡東栄町大字本郷字上前畑25番地 電話:0536-76-0501(代表:総務課) FAX:0536-76-1725
All contents Copyright Toel Town All Rights Reserved.