厳重警戒措置への移行を受けての感染防止対策徹底のお願い

 令和3年2月27日、愛知県に対する緊急事態宣言は2月28日をもって解除し、3月1日から厳重警戒措置へ移行することが決定されました。しかしながら、新規感染者の発生は全国規模で依然として継続しています。感染の再拡大を防止し、第3波を終息することができるよう、引き続き次の点について配慮をお願いします。

 

【町民の皆様へ】

1.不要不急の外出は日中も含めて自粛をお願いします。特に、午後9時以降の外出や会合は控えてください。

2.県をまたぐ不要不急の移動は自粛をお願いします。

3.人の多いところには出かけないでください。やむを得ず出かける場合は、混雑する時期・時間帯を避け、滞在は短時間 とし、人と人との距離の確保・マスクの着用・手洗い・手指消毒・大声での会話の自粛など、基本的な感染防止対策を徹底してください。

4.会食等においては、大人数や長時間の飲食を避けてください。

5.歓送迎会や花見宴会など3、4月の季節の行事や旅行は自粛をお願いします。

6.換気の徹底や適度な保湿をお願いします。

 

【その他お願いしたいこと】

1.愛知県から町内の飲食店に対して、以下のとおり営業時間の短縮要請がされておりますので、ご利用にあたっては、ご理解・ご協力をお願いします。

 「3月1日以降の営業は午前5時から午後9時までの間、酒類の提供は午後9時に閉店できる時間まで」 

2.町が運営する以下の公共施設については、3月1日から当面の間(厳重警戒措置継続中)、利用時間を午後9時までとしますので、ご理解・ご協力をお願いします。

 

【振興課所管】のき山学校

【住民福祉課所管】食生活支援センター、介護予防センター、結いの里

【経済課所管】千代姫荘(集会等利用)、健康の館(集会等利用)

【教育課所管】総合社会教育文化施設(グリーンハウス(集会等利用)、花祭会館、博物館、民芸館、グラウンド、野球場、テニスコート、体育館、ドーム、弓道場)、森林体験交流センター

 

【事業者の皆様へ】

施設や店舗等において、業種別の感染拡大防止ガイドライン等を遵守し、感染防止対策を徹底してください。

愛知県の営業時間短縮要請(3月14日(日曜日)まで)に応じられている事業者の方は、店舗に営業時間を明示いただくなど、利用者にわかりやすい案内に配慮をお願いします。

 

令和3年3月1日
東栄町新型コロナウィルス対策本部

東栄町長 村上孝治

ページの先頭へ